単身引越しサービス(プラン、パック)を行なっている業者

単身引越し用のサービスが各引越し業者で用意されています。代表的なのは日通の単身パックや上戸彩のCMでおなじみとなったワンルームパックなどですね。何れも荷物量の少ない引越し向けとなります。一人暮らしをすでにしていてある程度荷物量のある人には向かないかもしれませんのでチェックしてみてください。

日本通運

単身での引越しといっても、引越しのために行われる移動の距離というものは人によってまちまちなものになり、誰もが同じサービスを行っているだけでは、対応しきれない状況というものも出てきてしまいます。そのために単身での引越しを行うために優れた業者の特徴として、移動距離に合わせた複数のプランが用意されているということも、重要な役割を果たすものとして考えられています。

oki1 (1)

日本通運はそう言った引越しを行う距離に対応したサービスを多く展開していることで、多くの引越し希望者の人気を集めることになっています。日本通運が行っているサービスの一環としてしられているのは主に近距離用の単身引越のためのサービスに特化したワンルームパックと、長距離引越しに特化した単身パックの2種類が用意されており、引越しを希望する人が、どれくらいの距離の移動を行うかによって、そのパック内容というものも変わってくるものとなるのです。

さらに距離ばかりではなく、荷物の大きさも人それぞれであるために、同一の料金を取ることが不公平であると感じる人も決して少なくはないでしょう。そう言った面での配慮もしっかりとなされているところが、日本通運が、単身引越のサービスで人気を得るきっかけとして知られることになっているのです。例えば長距離引越しに特化した、単身パックの場合には、S,L,Xという三段階の荷物の量が設定されることになっています。通常の単身引越であれば、SかLの荷物量で引越しを行うことができるようになっていますが、それ以上の荷物を運ぶ時にはXのコンテナが用いられるようになります。Xの場合には2トンコンテナが用いられるために、より多くの荷物を運ぶことができるようになりますが、提供できる地域が限られていることや、引越し自体が多くなる時期には使用できなくなってしまいます。

サカイ引越しセンター

oki1 (3)
引越しを行うために重要な位置を占めている要素が、引越しのために掛かる費用であるとされています、一般的な引越し業者に引越しを依頼するためには、比較的高額な価格が必要になることも十分に考えられるものです。そのために引越しを行うことを計画している人の中には、無理をしてでもレンタカーの軽トラックなどを利用して、自力で引越しを行ってしまうということを考える人も決して少なくはありません。しかし自力で引越しを行うということは、不慣れなトラックなどを運転する必要があるなど、リスクもたいへん大きなものとなってしまいます。そのために自力での引越しを行うことよりもある程度のお金を支払って引越し業者に引越しを依頼することのほうが、その出費に見合ったものを与えてくれると言われています。

そういったことも有り、安価で利用することのできる引越し業者というものは、いつも重宝されているものと言われています。サカイ引越センターは数ある引越し業者の中でも、特に料金が安価で引越しを行うことのできる引越し業者の一つであると言われており、大変な人気を誇る引越し業者の一つに数えられています。サカイ引越センターが、安価で引越しを行うことのできるということを裏付けるものに、取引量は日本一なのに売上は日本一ではないという言葉があります。つまりそれはサカイ引越センターの価格がほかのところの価格よりもやすく引越しを請け負っていることの何よりの証明であると考えられているのです。

アート引越しセンター

oki1 (4)
どれだけ引越のための価格が安かったり、多くのサービス内容を提供したりしていても、最終的にどの業者を使用することになるのかを決定づけるためのものとしては、その引越しの業者がどれだけ、自分の引越しに対して丁寧な対応を行ってくれているかにかかっているものと考えられています。そして、それだけ丁寧な対応を心がけることができる引越し業者というものは、長年の経営によって、多くの顧客を相手にしてきた中で培ってきた多くのマニュアルを有している場所であるという考え方もなされるものです。

多くのマニュアルを備えた引越し業者の代表として認識されている引越し業者の一つにアート引越しセンターが存在しています。アート引越センターは長い経営の中で学んだ多くのことをマニュアルとしてとどめているために、多くの人が親切で丁寧な対応をしてくれる業者として、アート引越センターの名前を上げることになっています。

例えば新居への荷物を搬入する際に、従業員が靴下まで履き替えることによって、新居を汚すことなく荷物の搬入を行うことができるようにというような細かいところにまで配慮を行った引越し業者というと、アート引越センター以外にはありません。そう言った細かい配慮によって、他の引越し業者よりも優れたサービスを可能なものとしているところが、アート引越センターの優れた点になっています。様々な引越業者ができる中、長年にわたって多くの人からの支持を受けることになっているアート引越センターは、企業としての実力を十分に持っている企業として考えていいでしょう。

クロネコヤマト

クロネコヤマトの宅急便というと運送の中でも非常に高い知名度を持っている運送サービスの一つであるとされています、そう言った知名度の高いサービスが存在しているために、クロネコヤマトによって行われている引越サービスも、クロネコヤマトの主力サービスであると考えられている、宅急便のノウハウを応用したものとなっています。そのために、宅急便を使用した引越を行う感覚で、クロネコヤマトの引越サービスを受けることができるようになります。

クロネコヤマトによって行われている単身引越サービスは、1.04m×1.04×1.7mという大きさの箱によって荷物が運ばれることになるために、それ以上大きな荷物を運ぶことができなくなってしまいます。そのためにクロネコヤマトの単身引越しサービスというものは、宅急便を使用して引越しを行うような感覚で、行われるものであり、比較的少ない荷物で単身引越を行いたいと考えている人を中心にクロネコヤマトの引越サービスがしようされるケースがおおいものとなっています。

しかしクロネコヤマトの引越サービスによって、家具などの大きな荷物が絶対に運ぶことができないという決まりは存在していません。前述のように宅急便のマニュアルを利用して、引越しを行うためには、持っていく荷物の少ない人であるほうが有利に展開するものとなることは間違いありません。そのためクロネコヤマトを使用しての引越サービスは、持っていく荷物の少ない人にこそ、よく使用される引越しの方法であると言われています。

アリさんマークの引越社

関東、中部、関西など多くの人が住んでいる大都市圏と言われる地域を中心に業務展開しているアリさんマークの引越社ですが、近年ではテレビCMによるメディア展開を非常に積極的に勧めているということもあり、知名度は高いものになっているのではないでしょうか。全国展開しておらず、あくまでも準大手という位置づけで認識がされているアリさんマークの引越社ですが、近年では前述のメディア展開をはじめとして、自社はもちろんのこと、業界全体のイメージアップに貢献しているものとなっています。

アリさんマークの引越社は引越しの際に様々な方法を用いて簡単に引越しを行うことができるようにとの工夫がなされています。例えば事前に引越しの規模によるプランが多数用意されているものとなっており、単身での引越しひとつとってみても、ダンボール10個以内の比較的小規模な引越しはもちろんのこと、ダンボールの荷物を始め、様々な家電や家具などを含めた引越しまで、プランに合わせて従業員が派遣されることになります。そのために、引越しの際にも、自分が手伝うことなく快適な引越しが実現するようにもなっています。

そのほか引越しの荷物を運び出す際や新居に荷物を搬入する際などにも、事前に家屋の保護のためにマットをひくなどの処置が行われることによって、引越しの際の破損や事故をできる限りなくすためにどのようなことが必要になるのかをしっかりと実践しているのです。

一つ一つの作業を丁寧に行うことやメディア展開など、様々なことを通して業界のイメージアップを図っているのが、アリさんマークの引越社の特徴となっています。

アーク引越センター

単身引越を希望する人の中には、様々なニーズを持っている人がいるものです、それは全ての荷物を引越業者の従業員に任せることで、それだけ引越しにかかる金額が上昇してしまうという考え方から、自分で出来るところは自分でする代わりに。料金を割安にして欲しいなどのようなものも存在しています。大手の引越業者としても知られているアーク引越センターも、利用者のニーズに合わせた様々なサービスを用意することで、注目を集めています。

例えば単身での引越プランにしても、荷物を詰めるところは自分で行い、運ぶところだけを業者の手によって行ってもらうことを可能としていたり、反対に全ての作業を業者の手によって行割るようになっていたりするなどの、使用者のニーズに合わせて多くのプランが用意されていることになっています。

またアーク引越センターの特徴としては、荷物の運搬だけにとどまらず、オプションによって非常に多くの作業を受け持っているところにあります。例えば引越の際に様々な家具のとりつけが必要になり、特に電気製品の配線などはたいへん手間がかかる作業の一つとなっています。そんな時にアーク引越センターでは、事前の依頼を行っておくことによって、配線なども行ってくれるものなのです。さらに運びきれなかった荷物の保存や、不用品の処分等、オプションによってより顧客のニーズに応えることを可能としているのも、アーク引越センターを利用する上で欠かせない要素です。

コメントは受け付けていません。