沖縄-鳥取間の引越しを最も安くやってくれる業者の料金はいくら?

oki1 (4)

「もう少し安くして欲しい・・・という一言が言えない・・・」誰でもあつかましく言えるものではありませんよね。だからこそ、見積もり一括比較サービスが威力を発揮します。訪問見積もりをしてもらう時に他の業者の沖縄-鳥取間の値段は「あなたのところより3万円安い業者が3社もあった」と証拠があるので言うことが出来から。そして、訪問見積もりで提示された引越し代金がまともな値段?の判断を下せるのも多くの業者の代金を手に入れているからですよね。

oki1 (3)

引越し手段のうち「トラック帰り便」は、実現できるかは業者に委ねられるので、利用したくても厳しい!という方もいるかもしれません。とはいえ例をあげると、遠くへ引越す際は代金はすごく安くなりますので、「引越し費用をとにかく抑えたい!」という方に向いています。積荷が家具しかないのなら、東京や大阪の周辺であれば便が無くて困ることはないので、利用してみたい方は問い合わせの電話やメールを業者にしてみましょう。午前便の良いところは、業者が始めに片づける案件となり、特に消耗しているわけではないので、事故を起こすことは滅多にないのです。次いで、開始時間が朝8時か9時頃と大体決まっているため、業者が訪ねてくる時間を特に想定することはないのです。そして、作業はお昼までにおおよそ終わってしまいますので、お昼以降は積荷を解く作業が可能になります。

o11

単身引っ越し向けのサービスとして単身パック(各社それぞれサービス名が違います)が有名ですが、単身だからと言って、何がなんでも単身引越しパックを利用するのが間違いないわけではありません。トラックやコンテナに積載可能なサイズの専用の箱に大きくない家財道具を詰め込むサービスを単身パックと呼んでいるのですが、もし、単身パック専用のボックス一つに入りきらず荷物が残る場合、さらに専用のボックスが必要になり、料金が倍になることもザラにあります。こういうこともあるので単身パック=必ず安いわけではないという事実を頭に入れて見積もりを比べてみましょう。

o12 o13 o14

 

沖縄⇔鳥取県の引越しで最安価格の業者の値段を知るにはコレ! >>> Click!!

 

 

 

 

o21

今から沖縄-鳥取間の引越しをされるなら出来るだけ価格が格安な業者へ依頼をしたいものです。とは言え、数年に一度くらい転勤なさっているご夫婦などでないと値段の目安や相場も分からないのではないでしょうか?
引っ越し料金は荷物量と移動距離によって基礎が算出されると思いますが、会社によって費用が変わるのは作業員の人数やミスマッチしたトラック、混載便や割り勘便などの運搬方法、午前便か午後便か時間指定なしなのか、おまかせパックなどのオプションなどで料金に差が大きくでます。

o22

引越し荷物の実際に対して作業員が多すぎたりすると余計に請求されることもあるので他社の見積もりと比較するのが欠かせないこととなります。無料の一括見積もり比較サービスを業者選びの前に使いましょう。

oki2

沖縄-鳥取間では大手のサカイ、アートや地域系の中小業者のいずれが他社よりも安くてサービス内容も充実しているのか?それを知る唯一の方法が一括見積もり比較サービスで6~10社ほどの見積もりを貰って、それぞれの会社の価格を横並びに比べてみることなのです。場合によっては、「チラシが入ってきた専門業者が良い・・」という場合でも、損をしないためにも必ず見積もり一括サービスを使って他社の料金と比較を行ってみるべきです。実は他社の方が3万円も安かった!ということも少なくないことですから。

o23 o24

r

 

 

 

 

 

oki1 (2)

後になってから「一括見積もりサービスを利用しておけば、1ヶ月分のお昼代が軽く浮いたのに・・・」とならないように。一人暮らしであっても物持ちの良い方や大きな家具などを捨てるつもりがない方なら単身パックを申し込むのは向かないと諦めた方が良いかもしれません。独身や単身者であってもピッタリのトラックにて輸送してもらうことが安い引越しの方法です。そうしたことからか大手の引越し専門業者ではひとり暮らし用の定額の単身パックは提供せず、「要見積」としています(引越しのサカイなど)。

これから沖縄-鳥取間を引っ越すなら、頭から1社に決めてしまう、、、なんてことはヤメましょう!。常識的に、知名度の高い大手の会社においては、信頼度は上ですが、しかし、地域の専門業者よりも割高と言われています。相場的にはどのくらいの価格が妥当なのかは沖縄-鳥取間の他社の見積もり額を自らの目で確認してみましょう。

oki1 (5)

格安と思われがちな単身パックですが、日本通運(日通)のワンルームパックは土日や祝日には平日よりも5,000円高い料金となります。クロネコヤマトの単身引越しサービスはシーズン加算(引越しが集中する3月の後半から)の名目で上乗せがありますので覚えておいてください。アリさんマークの引越社などの専門業者の1K・1DK・ワンルーム相当のプランは見積もりした上でとなるようです。

コメントは受け付けていません。